未分類

僕もあなたも何にでもなれる、まずは基礎から始めよう

新しいチャレンジをしよう

僕は目標が出来たらいつも、目標に対してどのように努力したらそこに到達出来るかを考えます。

情報収集の後どのようにアプローチすれば、より効率よく目標に近づけるのか解ったら、

後はひたすらに継続。

とにかくやりたいことは始めてみるのが大切だと思っています。ある程度起こり得るエラーは先に想定しておきますが、あまり深く考えません。

事前にエラーを想定し過ぎるとチャレンジする気が失せてしまうので、事前に勘ぐり過ぎるのは良い傾向ではないと僕は思っています。

新しい事を始めたいけど…準備してます!みたいな人はよく見ますが、準備してるくらいなら今すぐ始めたら良いと思います。

はじめてみないと、わからない事なんて沢山あります

失敗なんて想定していたらチャレンジなんて出来ませんよ

チャレンジしないなら自分はずっと今のままです。

あなたは何にでもなれる

当然の事なんですが、新しい事にチャレンジした時、僕のレベルは1です。

レベルがいくら低かろうが、毎日やる事は決まっているのでただひたすらやるだけ。

継続すれば必ずレベルは上がり続けます。

TwitterなどのSNSや世の中のニュースなんかは成功者の成功体験みたいな、最高後の姿を見ることが多いので、

なんでもできる成功者のカッコイイ姿

ばかりに目が行き、

私にはとてもこの人みたいになれない

という思考回路に陥りがちなんだと思います。

僕は、どんな素晴らしい成功者だろうが生物学的には自分と同じ人間で構造は変わらないので、大抵のことは大体自分にはできると思ってます。

超楽観思考でしょ?

基礎から全て始まる

あなたは何になりたいですか?

大きな夢でも、まずやるべき事はとてもシンプルです。

サッカーやバスケは最初ドリブルから、ギターやベースは基本ストロークというものがあります。

とてもシンプルで長時間していたら疲れるし、何のためにやっているかわからなくなることもあるかもしれません。

でもそのシンプルなことを丁寧に毎日継続してください。

毎日やっていると、習慣化し、質が高まったりより効率化できて時間がかからなくなります。

時間に余裕が出てきたらまた新しいアプローチを試したり、新しいことを始めたりすることができます。

あなたのやりたい事への一歩が、ドリブルか基本ストロークかはあなたが見つけてください。