マインド

憧れを娯楽にするのか、目標にするのか!あなたのヒーローを活かそう!

人生において憧れという感情はとても大切で、何かに憧れ日常をトキメキの中で過ごすと、あなたの人生はより豊かでドラマチックになります。

憧れの対象も様々で、

著名人やスポーツ選手、音楽アーティストなどの手の届きにくい存在から

会社の先輩や同僚、学校の先輩後輩、クラスメイトなどの身近な人まで。

自分にはできないことをできること

そんな憧れの存在を作る事はとても素敵な事です。

あなたの価値はあなたが決める

憧れの娯楽化

著名人や有名スポーツ選手のインタビューやSNSのつぶやきを見て

あの人はやっぱりすごい

一味違うね

という感想を言ってる人いますよね。

当然その著名人やスポーツ選手は僕たち一般人とは桁違いのフォロワーがいて、収入の面でも影響力の面でも天と地ほどの差があるかもしれません。

あなたはその憧れに対して

「手の届かない存在」

「自分には到底無理」

そう思って諦めていませんか?

その瞬間からあなたの憧れは

目標ではなく娯楽に変わっています

好きな人には好きって言わないといつまでも付き合うことなんて出来ません。

あなたの憧れの人が雲の上の存在でも、あなたが頑張って努力すれば少しでもその存在に近づく事ができるかもしれません。

憧れを利用しろ

せっかく憧れているのであれば、その人を利用してあなた自身も成長するべきだと思います。

あなたの憧れのヒーローはあなたに何をもたらしてくれるのでしょうか。

①モチベーションのUP

自分がカッコいいと思った人の言葉や行動、服装や仕草なんかを真似してみたりすると、

他では得られないようなモチベーションを得られたり、普段以上のパフォーマンスを発揮できることもあるかもしれません。

②急激な成長

あなたが頑張りたい事。

それがどんなジャンルであっても、それに通じた憧れの存在があったほうが、成長は著しく早くなります。

憧れという感情は成長への大きな武器になり得るのです。

ジャンルが違っても関係ない

自分が熱中したいこと以外の他ジャンルの専門家に憧れを抱くこともとても有意義です。

努力や継続、モチベーション維持などの観点は、どのジャンルにも共通する最重要事項ですし、

他の事柄においてもあなたのアンテナが必要だと感じたものは拾い上げることが出来ると思います。

イチローの努力に対するマインドは誰しもに参考になるでしょうし

ディズニーランドのおもてなしの取組は、他サービス業全ての方々の参考になるでしょう。

まとめ

あなたの人生は誰かの人生に

「敵わない、すごいなぁ」

とつぶやくだけの人生で良いのでしょうか

僕はそうは思いません。

努力し進化し続ければ、僕自身が誰かの憧れになり得る。そう思っています。

僕はやります。今日も明日からもずっと。

https://twitter.com/tak3_joa/status/1144454063641116675?s=21